加速成功に役立つ!成功のレシピを増やそう☆彡

成功するにはどうしたらいいでしょうか?

はじめての方はまずはコチラから。

 

成功している人に聞いてみると・・・

「成功している人の真似をするといいですよ。」
「成功している人から真似ぶ(学ぶ)んです。」

という答えをいただくことがあります。

 

「ほ~~~。」

真似る。真似ぶ。

もっと具体的に言えば、

 

成功者が成功状態を作るモデルを

観察(キャリブレーション)

して

レシピ化

する。

 

ということです。

 

ちなみに、この成功のレシピを増やすことで、
成功する自分へ近づく可能性がぐんぐん上がるんです!

 

なので、

 

キャリブレーション、そして、
成功のレシピ化のワークを繰り返せば
新しい選択肢が自分の中に生まれて、
どんどん成功体質になり、
成功が加速しちゃいます♪

 

では、具体的な方法に迫りましょう。

 

 

キャリブレーション

 

まずは、キャリブレーション。

キャリブレーションする時は
下記の3ポイントを押さえてしてみましょう♪

①体の動かし方
②表情の変化
③筋肉の使い方

 

これを念頭におきながら、
自分の成功に必要なリソースを持っている相手
キャリブレーションするんですね♪

 

そして、このキャリブレーションは
何も目の前にいる相手でなくっても大丈夫♪

 

その相手に関する、動画、音声、文献など
とにかくその人についての多くを知る
ということにフォーカスしてみましょう。

 

では、キャリブレーションができたら
次はいよいよ実践です!

 

成功のレシピ化

 

イメージしてくださいね(^_-)-☆

———————————————-

自分の成功に必要なリソースを持っている相手の背中に
チャックが付いているのが見えます。

 

そう、その人の着ぐるみが
今まさにあなたの目の前にあるんですね。

 

さて、その着ぐるみのチャックを開けて、
中に入り込んでしまいましょう☆彡

 

そして、先ほどキャリブレーションで得たその人の

①体の動かし方
②表情の変化
③筋肉の使い方

 

を体感しながら、その人になり切ってみましょう♪

 

とにかく、なり切りますよ(^_-)-☆

———————————————-

 

そうそう、その調子!いいですね!(^_-)-☆

 

 

上記のエクササイズをやり続けるようになると、
その人が感じている感情まで感じられるようになるので、
向き合っている相手の感情を予測できるようにまでになります!

 

そして、この着ぐるみ、
どんどん種類を増やして
なり切り体験を積んでいくことで、
モデリングスキル(真似る力、真似ぶ力)が高くなるんですね(^^)/

 

ということは、自分の成功に必要なリソースが
どんどん手に入るようになる!

 

なので、
成功へと進むスピードが上がる!
ということ(^_-)-☆

 

あなたも着ぐるみ体験しながら
モデリングで成功レシピ増やして
加速成功しちゃいましょうヾ(≧▽≦)ノ

 

成功レシピを増やしたい方は、

まずは↓コチラから!

 


ネットビジネスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
お小遣い稼ぎ情報ランキング

投稿者プロフィール

月乃
月乃塾長
お着物大好き!猫大好き!
コツコツと活動しつつも、みんなでワイワイ♪楽しく一緒に学べる環境を提供できるよう、日々NLPを学び続け、自分もひとりの人間として成長中です。
塾活動も癒しのエネルギーでいっぱいに満たして、みんなと一緒に和みながら塾活動楽しみます☆彡

3 thoughts on “加速成功に役立つ!成功のレシピを増やそう☆彡

  1. ひこにゃん より:

    なりきり体験を増やしていくと、モデリングスキルが高まるんですね!
    そうか!そういうことか…。今まで、一人の人をモデリングしようとしてましたが、いろんな人のモデリングを意識したらいいんですね。
    勉強になりました!ありがとうございます。(^^♪

  2. なっち より:

    月乃ちゃん、成功のレシピって素敵だね!
    成功している人をキャリブレーションして、とにかくその人になり切ってみる!
    なんだか最高の自分になれそう~!!
    なりたいと思う人に、意識してなり切ってみたいと思います☆どうもありがとう~!

    P.S.カエルの着ぐるみを着たネコちゃんが可愛すぎて、ハマってしまいました☆(笑)

  3. ごんたママ より:

    月乃さん、こんにちは!
    「キャリブレーション能力」高めたいですね。
    今は、ウサギの着ぐるみが1着しかないので、着ぐるみ増やします(笑)
    情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA