パーミッションマーケティング③

こんにちはw
月乃塾塾生、常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキーです(^_-)-☆
いよいよ平昌(ピョンチャン)オリンピックが近づいてきました!
パンダがスキーするとこんな感じになるんじゃろうか(笑)

さて、今回はパーミッションマーケティングの内容について
流れに沿って
いくつかセレクトしてお話したいと思います。

★プレゼントを用意する
最初の段階で興味をもたせるのに渡す試供品などですね(^^)
対面販売の場合だと直接サンプル商品を渡すのですが、
インターネット上では直接渡せないので、データをダウンロード
してもらうのが主流になってます。
無料レポート、音声、動画、体験版などがこれに該当します。
試供品と違ってコストが掛からんのでいいですね(^^)!
これらプレゼントの絶対条件は…
【紹介する商品やサービスに興味がある人】が欲しがるものであることです。
好きな人にプレゼントを選ぶように想いを寄せて考えるとより効果あると思いますw

★プレゼントを請求した人と連絡が取れる用意をする
簡単に言うと、メルマガやSNS、DMなどですね。
大切なのは今後連絡をとってもいいという許可(パーミッション)を
もらうことです(*´ω`*)
注意点はいつでも相手が望む時に停止、解除ができるようにすることです。
じゃないと相手に迷惑になりますし、信用まで失っちゃいます(TдT)

★アクセスを流す
何よりも“プレゼントも欲しいし、その後の連絡も嬉しい!”
そう思ってもらえる情報を考えましょう!
そうすればきっとあなたのファンになりますよ(・∀・)v


★定期的に連絡を取る
一度だけでなくて何度か定期的にメルマガなどでコンタクトをとり、
強いラポールを築いちゃいましょう(*´ω`*)

たまにコミュニケーションを深めるのにクイズやアンケートなんかいいかも
しれませんね(´∀`∩)
重要なのは、相手が喜ぶ情報を配信することです!
ですので徹底的に相手に想いを寄せてみましょうw
きっと素晴らしいアイディアが生まれることまちがいなしです( ´ー`)!

いかがでしたでしょうか?
パーミッションマーケティングについて駆け足で説明しましたが、
大まかな流れとポイントは掴めたと思います。
そんなの当たり前だよ!と思ってることも、こうやって1つ1つ細かく
見ていくと新たな発見もあるかもしれませんよ(・∀・)
(次回のプロセスへつづく…)

 

※マーケティングも重要ですが・・・マインドも大切です(笑)
しっかり学びたい方はこちらをクリック!

          ↓

    

投稿者プロフィール

マッキー
マッキー
はじめまして! 常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキー事牧野です!(^^)! 地元広島を愛する生粋の広島人です、よろしくお願いします( `・∀・´)ノ

4 thoughts on “パーミッションマーケティング③

  1. マミー より:

    そのためにはやっぱり、コミュニケーションが大事という事になりますね。
    ラポール力とこの人なら安心という安心感も与えないといけないので普段のフォローがいかに大事かという事ですね。
    WIN-WINの関係ですね。

    1. マッキー より:

      マミーちゃんお楽しみ様です。
      そうですね。
      特にネットビジネスだと全く顔が見えないんで、一度信頼を失ったらなかなか取り戻すのは難しいんです(TдT)
      WIN-WINの関係を保つためにも相手への気遣いも重要だと思います( ー`дー´)キリッ

  2. Mura より:

    常に、相手の立場を考えて
    記事を書き配信する事は、重要ですね!
    これからの課題だね

    1. マッキー より:

      むらちんお楽しみ様です。
      今まで単純に記事を書けばいいじゃんって思ってましたが、そうじゃないんじゃね・ω・
      ラブレターと同じで、心を込めんとダメじゃね(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA