パーミッションマーケティング①

 

こんにちはw

月乃塾塾生、常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキーです(^_-)-☆
雪でじゃれ合うパンダもいとおかし(*´ω`*)モキュ

というわけで、現在ハッピーマーケティングを勉強中なので、
今回からはその最初の段階、パーミッションマーケティングについて
何回かに分けてお話したいと思います。

★パーミッションマーケティングとは?

一言で言うと、プレゼントを定期的にあげることです(^o^)
えっ?なんじゃそりゃ~?

はい、補足します(笑)

自分の商品や情報などを販売するのに、そのままストレートに
販売しても買う側としてはよっぽど欲しいものでないと
購入してくれないですよね?

だってあんまり興味ないですから^^;

なのでまずは買う側が“これ、欲しい!”と手をあげてもらうために
サンプルなどのプレゼントを用意して、それを請求した人に定期的に
あげるんです。

その許可をもらうプロセス(手順)がパーミッションマーケティング
なんです

パーミッションとは許可をもらうって意味で、
こういった考え方はネット上で、特に情報商材などに多いです。

思いつくのは…そう、メールマガジンですね。
ほら、登録してこちらが承諾すると定期的にメールで情報が
くるでしょ?あれと似てますw

こういった流れなので、ちょっとハードルが低い提案を
段階的に設計して、お客さんや読者さんになってもらう
仕組みを作ることが大切なんです(^^)

 

その仕組については次の機会に・・・(*´∀`*)

※マーケティングも重要ですが、こちらも大切です!

          ↓

    

 

投稿者プロフィール

マッキー
マッキー
はじめまして! 常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキー事牧野です!(^^)! 地元広島を愛する生粋の広島人です、よろしくお願いします( `・∀・´)ノ

6 thoughts on “パーミッションマーケティング①

  1. キクリン より:

    メルマガ、僕もつい登録しちゃうんですね(^^♪
    使わない手はないですね(^_-)-☆

    1. マッキー より:

      キクリンお楽しみ様です。
      そう、このついつい登録してしまうような作り方を試みたいね(^O^)

  2. hiroshi より:

    じらして次の記事を読ませる書き方じゃね。
    これはパーミッションマーケティングにあらずして何ていうんだろう?

    じらしマーケティングか(笑)

    1. マッキー より:

      ひろしお楽しみ様です。
      いや実はパーミッションマーケティングを一度に全てアウトプットしようと
      思ったらテンション下がりそうだったんで何回か分けることにしたんよw
      そうすれば論点しぼれるしね(笑)

  3. kinoka より:

    初めまして、こんばんは。
    パーミッションマーケティング、どのようなものを提供していくのか
    楽しみです。次の記事も読まねば^!^という気持でおります。

    1. マッキー より:

      kinokaさん、コメントありがとうございます。
      一度に全て書こうとするとどうしてもテンション下がるんで、
      正しくはないかもしれませんが、僕はあえて分けるようにしてます(*^^*)
      また次の記事もよんでくださいね(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA