相手に想いを寄せる・・・

こんにちはw

月乃塾塾生、常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキーです(^_-)-☆

今回は恋愛とビジネスは似ているという観点からお話したいと思います。

 

ビジネス…特にインターネットビジネスはよく恋愛に似ていると言われています。

 

「相手が【望んでいること】、【解決したい悩み】をきちんと理解してそれに応える」

 

そうまさに相手に想いを寄せるところが似てますよね!

 

例えば想いを寄せている人がいて、その人の為に一生懸命デートプランなどを考えていたとしましょう。

そしてそれをみんなが集まってる時に隣の席に座って提案してみますが、相手は全く興味がない(*´Д`)

 

そうすると多くの人が恐らく・・・

 

“真剣に聞こうとせん”“素晴らしいデートプランを理解してくれん”などと文句が出るじゃろうね。

でもそれは相手がその気になってないけんしょうがないよね(^-^;

 

あれ?( ゚Д゚)?そう考えるとビジネスも同じ事が言えませんか?

 

どれだけお客さんや読者さんに想いを寄せて

“この商品、商材はおススメじゃけんいっぱい成約するぞ~”

と思っても買う側が全く乗り気じゃなかったら成約されますかねぇ?

 

そりゃされませんよねだって乗りきじゃないんじゃもん(*´Д`)

 

そういう観点からBMTSでは次の4つの原則を掲げてます!

 

【お客さん・読者さん4原則】         

①買おう、読もうと思わない・聞こうとも思わない

②理解しようと思わない

③信じようと思わない

④すぐに決断をしようと思わない

 

なるほど~売る側や発信する側の一方的な思い込みで相手にぶち当たるけん失敗するんじゃね

 

これを意識して頭の中をフラットにしとけばイライラせずに対応できそうですね(^^♪

 

なので【想いを寄せること】【勝手な思い込み】は違うんで気をつけましょう(^_-)-☆

 

>>>こちらでもっと勉強できます!

 

投稿者プロフィール

マッキー
マッキー
はじめまして!
常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキー事牧野です!(^^)!
地元広島を愛する生粋の広島人です、よろしくお願いします( `・∀・´)ノ

4 thoughts on “相手に想いを寄せる・・・

  1. hiroshi より:

    今回の記事も読みやすくて、一気に読めちゃいました。
    内容もマッキーらしさが出てて良かったよ(^^)
    さすが、恋愛マスター!
    今度教えてネ(^_−)。

    1. マッキー より:

      ひろしコメントありがとう★
      しかーし、私は恋愛マスターじゃない( ー`дー´)キリッ

  2. キクリン より:

    なるほど、お腹いっぱいな人に、今から焼肉行こうよって誘うみたいな感じだものね。先ずは腹減っている人を探さんと。

    1. マッキー より:

      キクリンお楽しみ様です。
      そう、まさに求めている人達だけを集めんといけんのよね(+_+)
      どういう風にするのかが今後の課題じゃね( ;∀;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA