人を動かす技術!こちらからの発し方を使い分けよう!

 

皆さんこんにちは。

月乃塾華組所属、常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキーです(‘ω’)ノ

上野動物園のパンダシャンシャンが一般公開されておりますが、私は稼ぐためのマインドをしっかり勉強してます(笑)

 

今日は人を動かす為の発信するメッセージを使い分けよう!というお話です。

人と話をしてて自分が言った一言で相手が嫌な思いになったり、あるいは打ち解けたりした経験はないじゃろうか?

 

例えばデパートで迷子になった子供がいて、お母さんが慌てて駆け付けます。

そしてその時あなたがお母さんならどんな言葉をかけますか?

 

「もう心配したんじゃけぇ」と言うときっと子供は母の姿をみて安心して、心配かけてしまったことを反省するでしょう。

 

ところがこれが逆に「何しとんじゃあー(゚д゚)!」と叱ってしまったら・・・なんとなく想像つきますよね(*´Д`)

 

 

このように相手にどういったメッセージを発するかで相手の気持ちや行動に大きな影響がでてきます。

あっ大事なことじゃけんもう一度言うけんね!

相手にどういったメッセージを発するかで相手の気持ちや行動に大きな影響がでてくるんです!

 

じゃあその使い分けはどうすればいいのか(・・?

そこで登場するのが下記の3つのメッセージです。簡単ですのでチャチャっと頭に入れちゃいましょう( *´艸`)

 

  ① You メッセージ  ⇒ You =あなたが主格 になるメッセージ

  ② Iメッセージ     ⇒ I    = わたしが主格 になるメッセージ

  ③ Weメッセージ    ⇒ We  =わたしたちが主格になるメッセージ

 

シチュエーションでよくあるのが… 人を褒めるとき、相手を励ますとき、相手を叱るときですね(^O^)/

【褒める】時は全てをフル回転して褒めまくっちゃってください(^_-)-☆

逆に【叱る】ときは I メッセージ、We メッセージを使いましょう。

 

 

【叱る】際で気をつけたいのは You メッセージは使わない事です。実は人間関係のラポールが崩れる時って相手の価値観や考え方を否定することなんよ。

なので「お前はダメなやつじゃ!」という You メッセージは厳禁ですよ!

これら3つのメッセージをうまーく使い分けてどれも臨機応変にできるよう訓練しちゃいましょう!

 

そうそう訓練といえば。。。そう成功のコーチング練習です(^^♪

是非訓練してスキルアップを図りましょう!

皆さん>>こちらもどうぞ!

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

マッキー
マッキー
はじめまして! 常に進化し続けるCOOL営業マン@マッキー事牧野です!(^^)! 地元広島を愛する生粋の広島人です、よろしくお願いします( `・∀・´)ノ

12 thoughts on “人を動かす技術!こちらからの発し方を使い分けよう!

  1. 月乃 より:

    人は、自分が発する言葉の使い方によって、行動が変わりますね!

    それを知って、言葉を発する習慣を身に付ければ、目の前にいる相手と良好な関係がいつでも築けますね!

    知っておいてよかった!(*´▽`*)

    1. マッキー より:

      お嬢お楽しみ様です。
      先日もお嬢に注意されたこと心に響きました。
      言葉はきちんと選んで使わんとね^^;
      今後肝に命じておきます。

  2. rina より:

    マッキーさま、お元気さまです!rinaです。

    相手にメッセージを発する時に気を付けたいポイントですよね!

    子育てや仕事の人間関係に役立てたいですね。

    子育て中の親からすると、振り返るきっかけになりますね。

    1. マッキー より:

      りなちゃんコメントありがとうございます。
      子育てする上で言葉の選択はほんと重要ですね。
      僕も気をつけんと^^;

  3. Mura より:

    コミニケーション能力を磨くことで、リフレ-ミングの持つ意味がとても大事ですね(^_^)
    マッキーちゃんには改めて
    勉強させられます(^_^)
    子育て大変ですが
    頑張りましょう!

    1. マッキー より:

      むらちんコメントありがとうございます。
      まだまだコミュニケーションの勉強不足なんで日々修行ですね(^O^)/

  4. hiroshi より:

    マッキー、凄く良く書けてるね♪
    まさに言霊だわ!
    家族や仲間、ビジネス・・・人生、全てににおいて心掛けていなければいけないことだね。

    叱るときはYOUメッセージはダメ・・・なるほど、勉強になったわ♪
    ラポール築くのに、このことも頭に入れておくね。
    教えてくれてありがとう、マッキー。

    1. マッキー より:

      ヒロシコメントありがとう。
      YOU視点だとどうしても相手にマイナスイメージだけ残してしまうようね(;_;)
      一つ一つの言葉の使い方と選択をもっと勉強せにゃいけんねぇ(´゚д゚`)

  5. キクリン より:

    言葉の発しかたはいろいろあるけど大事だね👍😁

    1. マッキー より:

      キクリンコメントありがとう。
      言葉の使い方はほんま色々あるけど、常にプラスの言葉を発したいねw

  6. マミー より:

    常に自分も平常心で感情に支配されずにいないといけませんね。
    自分を常にコントロールすることも、コーチングで学べます。
    BMTSで学んでよかったです。

    1. マッキー より:

      マミーちゃんお楽しみ様です。
      常に平常心を保つのはほんま難しいよ(;_;)
      まぁ全て平常心は難しいかもしれんけど意識しとかんとねw

Mura にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA