2018年を迎えるにあたりまして

皆さま、寒中お見舞い申し上げます。

新年早々、恐縮ですが、今年は、喪中の為、年始、ご挨拶はご遠慮させて頂きます。

皆さま、年が明けました。いかがお過ごしでしょう。

今年は「戌」ですね。馳け廻る元気のよい年にしたいですね。

年が明けて、過去を振替えることも何ですが、昨年末に、お隣に家が立つので迷惑にならぬよう、

木の木々を選定しておりました。

特にカリンの身などは重くて固いので屋根に落ちたら厄介です。

カミさんも、家事の合間に手伝ってくれましたが、その時に、ある一言。。。

「結婚して直ぐの頃はログハウス建てるの夢だって言ってたよね??、あれってもう諦めたの?

ほうっ、うわっつ、ズッキキューンと撃ち抜かれたような衝撃でした(^^;;

確かに、言ってたわぁ、子供たちも大きくなり、長女は春から、大学生です次は次女(大學)、長男(高校)で

2年後、ダブル受験、そんなこと理由にならないけど、いつの間にか余裕が無い自分になって、夢も語らなくなって

しまったか、、、

自分なりにサイトアフィリエイトを1年やって、何とか収入を確保しようと思ったけども、上手くいかなかった。

それで、次は、ファイナンシャル・プランナー2級の国家資格を1年かけて取得したが、50過ぎで実務実績のない者が

今更、証券会社、保険会社にキャリアアップは難しい。

ちょっと、諦めムードでした。

何となく、ネットでBMTSのことを、知り得て、雲掴むように、霧の中、手探りで月乃塾へ辿り着きました。

これも何かのご縁、恐らく、月乃さんの引寄せが有ったからこそだと信じています。

塾長の月乃さんもブログで書かれたように。

「望むこと」

 

「行動する事』

のこの二つ。簡単なことだけど、今までの僕で有ったら、等に諦めたはず。

今は、塾の仲間たちと一緒に活動して続けられる嬉しさがあります。

未だ未だ、勉強足りないけど、頑張ります。

どうぞよろしくお願いします。

そう、

立ち止まっていられないぜ。

「前へ、前へ、もっと前へ、Vamos!!」

で、みんなで一緒に幸せをつかみ取りましょう。

 

2 thoughts on “2018年を迎えるにあたりまして

  1. さっち より:

    キクリンさん、今年もよろしくお願いします。
    未来を変えるたった一つの方法は「今を変えること」
    2018年・・変化を楽しみましよう。今年もよろしくお願いします。

  2. マッキー より:

    キクリン明けましておめでとうございます!
    今年は更に行動できるように努力したいですね(^^♪
    本年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA