相手と交渉する前に、ラポールを築くこと!

初めて会う人と会話する時、何を話せばいいか考えてしまいませんか?

人見知りな性格の人だと、緊張してしまうこともあると思います。

私も経験がありますが、何か自分から話さないといけない気がして、

勝手に自分のことばかり話してしまい、相手を置き去りにして、

会話がかみ合わないことがよくあります(^_^;)

逆に、相手のことを知りたくて、質問ばかりしてしまうと、

相手の方は疲れてしまいますよね?

 

まずは自分から自己紹介してみることです。

相手のことを知りたいと思ったら、自分のことを知ってもらう

ことで、緊張がほぐれ、安心感が生まれることで相手も話し

やすくなるでしょう。

自己紹介のなかで、相手と同じ共通点が出てくることもあります。

例えば、世代が同じであったり、住んでいる場所が近かったり、

共通の友人がいることが分かったり、同じ誕生日、血液型が

一緒だとか、そういうことがきっかけで、相手との距離がぐっと

近くなり、親しみを持ちます。

あと、相手といる時に、同じ目線で呼吸を合わせてみたり、

話のスピードや声のトーンを合わせるなど、よく観察しながら

行うといいと思います。

 

相手の問いかけや意見を聞き、同じ言葉をおうむ返しにしたり

、分かりやすく話を要約してあげるなど、相手の感覚と同じ意

識や同じテンションで接することで、一体感が生まれることもあります。

そして、さりげなく相手の姿勢やしぐさ、言葉使いを真似てみることも。

これは、あまりあからさま過ぎても変に思われるので、注意しましょう(^_^;)

 

これらを実践してみることで、相手とのラポール、信頼関係が芽生え、交渉し

やすくなり、お互いWIN-WINの良い関係になれることが理想ですね!

ビジネスをするうえで、人とのコミュニケーションスキルも身に着けて

おきたい方は、こちらをどうぞ!

こちらもポチっと応援よろしくです♪

 

3 thoughts on “相手と交渉する前に、ラポールを築くこと!

  1. キクリン より:

    そうそう、昨日、早速、同じ誕生日で盛り上がりましたね(^^♪
    やっぱり、先ずは共通項を探してみるのは仲良くなれる切り口なんですね。
    ありがとうございました(^^)/

  2. マッキー より:

    りなちゃんお楽しみ様★
    僕も人見知りなんで最初はかしこまってしまいますね(°д°;)
    でも積極的にコミュニケーションをとろうとする姿勢をみせればきっと相手にも伝わりいい感じになると思いますよ👍

  3. hiroshi より:

    プライベートでも、ビジネスでも、
    ラポールを築くことは大切です。

    ラポールを築く時の注意点がわかりやすく書かれていて、とても参考になりました。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA